【Amazon転売仕入術】アマゾン仕入れから販売まで

初心者でもわかる!Amazon物販ノウハウ

サイト管理人

転売初心者の方でも理解できるように、アマゾンを活用した物販ビジネスの基礎的な内容や仕入れに役立つテクニックなどについ て「DELTA Tracer」というChromeの無料拡張機能を使用した方法を紹介します。

1.アマゾンとは

アマゾンとは、世界10カ国以上で展開しているオンラインショッピングサイトです。世界全体のア マゾンの年間売上高は15兆円。日本国内のアマゾンだけでも年間1兆円以上の売上がある超巨大市 場です。

 

2.アマゾンビジネスとは

アマゾン物販とは家電や食品などあらゆるジャンルの商品を店舗やネットショップから仕入れてア マゾンで販売するビジネスモデルです。このマニュアルでは誰にでも取り組む事ができる、巨大市 場アマゾンを利用した物販ビジネスの方法についてご説明させていただきます。

 

3.アマゾン物販の種別

アマゾン物販には「国内」「輸入」「輸出」3つのビジネスモデルが存在します。

国内物販 国内物販は日本国内で仕入れた商品を日本国内のアマゾンで販売する方法です。商品は家電量販店 やネットショップ、オークションサイトから仕入れます。

輸入物販 輸入物販はアメリカや中国など海外から仕入れた商品を日本国内のアマゾンで販売する方法です。 商品はebayなどのオークションサイト、アリババやタオバオなど海外のネットショップから仕入れ ます。

輸出物販 輸出物販は日本国内で仕入れた商品をアメリカやヨーロッパのアマゾンで販売する方法です。商品 は日本国内の店舗やネットショップから仕入れます。

 

4.何故アマゾン物販なのか?

サイト管理人

商品の販売先はアマゾンの他にもオークションサイトやフリマアプリでも行う事ができますが、何 故販売先に先にアマゾン使用するのか?それには以下の3つの理由があります。

3つの理由

  1. 「商品が圧倒的に売れる」
  2. 「手元に在庫を抱える必要がない」
  3. 「リスクのない仕入れを行う事ができる」

1.「商品が圧倒的に売れる」

商品が圧倒的に売れる 世界全体のアマゾンの年間売上げは15兆円、日本国内のアマゾンだけでも年間の売上は1兆円以 上、1日に27億円以上の売上があります。

この超巨大市場で商品を販売する事ができるので、アマ ゾンは他のプラットフォームとは比べ物にならないほど商品が売れていきます。

 

2.「手元に在庫を抱える必要がない」

在庫を抱える必要がない アマゾンが販売種向けに提供している「FBA」サービスを使用する事で、自分の手元に在庫を抱え る事なく商品の販売をする事が可能です。

仕入れた商品をアマゾンの倉庫へ納品するだけで、在庫 の保管、商品の発送、販売後のカスタマーサービスまでアマゾンが代行してくれます。

FBAを使用する事で自分で在庫の保管や発送作業を行う必要がないので、個人でも沢山の商品を扱 う事が可能になり大きな売上げを生み出す事ができます。

3. 「リスクのない仕入れを行う事ができる」

リスクのない仕入れを行う事ができる アマゾンのデータベースを使用して過去の商品情報を元に仕入れを行う事で、確実に利益の取れる 商品だけを仕入れる事が可能です。

アマゾンのデーターベースでは、過去の販売価格、出品者数、 アマゾンランキングの変動を知る事ができます。

これらのデータを元に商品を仕入れた場合の「想 定利益」や「売れるまでの期間」を算出する事ができます。

3つの理由

  1. 「商品が圧倒的に売れる」
  2. 「手元に在庫を抱える必要がない」
  3. 「リスクのない仕入れを行う事ができる」

これら3つの理由から、アマゾン物販は誰にでも取り組む事ができて、確実に利益を生み出す事が できます。

サイト管理人

ここからはリスクのない商品仕入れを行うための「仕入れ判断の方法」についてご説明 いたします。

 

5.Amazon仕入れの判断

geralt / Pixabay

アマゾンのデータベースを使用して商品の仕入れ判断を行う事でリスクのない仕入れを行 う事ができます。

データベースでは、過去の販売価格、出品者数、アマゾンランキングの 変動を知る事ができます。これらの情報を元に仕入れ判断を行う事で「不良在庫」や「値 下がりリスク」が無くなります。

サイト管理人

正しい仕入れ判断を行うためのポイントと実際の仕入れ 判断の流れについてご説明いたします。

仕入れ判断に使用するデータベース 仕入れ判断に使用するデータベースは3つ。

デルタ、モノレート、プライストラッカーです。全て のデータベースは無料で使用する事ができます。データベースでは、過去の販売価格、出品者数、 アマゾンランキングの変動を知る事ができます。

仕入れ判断データベース3種

DELTA Tracer(WEB版)

https://delta-tracer.com/

モノレート

http://mnrate.com/

プライストラッカー(PCのみ利用可)

https://keepa.com/

 

6.仕入れ判断の流れ

FirmBee / Pixabay

今回はデルタを使って、データベースを使用した仕入れ判断の流れについてご説明いたします。ま ずはデルタにアクセスして実際に自宅などにある商品を検索してみましょう。

1. 商品を検索する

デルタトップページの商品検索画面に商品の、商品名、型番、JAN、ASINコードのいずれかを入力 して検索ボタンを押します。

2. 商品データを確認する

現在のアマゾンランキング、販売価格、見込み利益、出品者数が表示されます。「見込み利益」は アマゾンの販売手数料を引いた金額です。見込み利益よりも安く商品を仕入れる事ができれば差額 が利益になります。

3. 販売個数を確認する

過去、1ヶ月から3ヶ月間で売れた「商品個数」を知る事ができます。新品、中古それぞれの販売個 数を確認する事ができます。

4. 波形グラフを確認する

過去の販売価格、出品者数、アマゾンランキングの変動を表したグラフが表示されます。緑色のグラフは新品、オレンジ色のグラフは中古商品のデータです。3つの波形データの情報を元に商品の「想定販売価格」と「販売までにかかる期間」を見極めます。

アマゾンランキングとは アマゾンランキングはアマゾンに出品されている全ての商品に定められています。ランキングが1 位に近くなるほど人気度の高い商品です。アマゾン内で商品が売れるとランキングは1位に近くな ります。

5. テキストデータを確認する

過去の販売価格、出品者数、アマゾンランキングの変動を「テキストデータ」で確認する事ができ ます。テキストデータでは波形データよりも詳細な情報を確認する事ができます。

 

デルタを使用した仕入れ判断の流れは以上です。仕入れ判断は、商品検索>現在のデータ確認>販 売個数確認>波形データ確認>テキストデータ確認、この5ステップで行います。

 

正しい仕入れ判断を身に付ける事で在庫リスクの無い物販ビジネスを行う事が可能です。

 

7.商品販売方法

6220795 / Pixabay

仕入れた商品の販売方法についてご説明いたします。

仕入れた商品を販売するためには、商品の出品作業、FBA発送作業、価格改定を行う必要があります。

出品

出品作業はアマゾンのセラーセントラルから行います。

商品コンディション、説明コメント、販売 価格、販売方法を選択します。作業に慣れてくると1商品30秒程度で出品する事ができます。

発送

出品した商品をアマゾンのFBA倉庫へ納品します。

出品した商品に「FBA納品シール」を貼り付け ダンボールにまとめて発送します。商品の発送はヤマト急便、佐川急便、日本郵便などを使用しま す。

価格改定

FBA倉庫到着後2日から3日ほどで商品の販売が開始されます。

販売開始後は商品の販売価格を適正 な価格へ「価格改定」する必要があります。価格改定はアマゾンのセラーセントラルの商品一覧ペー ジから行う事が可能です。

※基本的に価格改定は「現在のカート価格」に合わせるようにしましょう。

入金

商品が売れると管理画面に売り上げが反映されます。アマゾンの入金サイクルは2週間に1度です ので、商品が売れた2週間後には販売手数料を引いた金額が口座へ入金されます。

サイト管理人

ここまで、出品、発送、価格改定、入金までの流れをご説明させていただきました。アマゾン物販 を開始するために必要な詳細情報は以下のリンクからご確認ください。

動画はこちらからご確認ください→https://youtu.be/EgsLfsHKPFw

 

【口座振込確認済み】管理人実践済み高額利益ノウハウ



間違いなく報酬が得られる案件がありましたので情報を共有します。

※1件あたり報酬4000円ではありません。4万円です。


かなり凄い経営者で元ドクターシーラボ社長のコンサルもしている京大卒の加藤将太さんという方がいます。

加藤さんの実績がこちらです。

1:せどり開始後、1年3ヶ月で月商4,583万円(せどり日本一)となり、Amazonの倉庫をパンクさせる(FBA倉庫に短期間に17万冊納入し、Amazonから"倉庫がいっぱいだからこれ以上在庫を入れられない"という泣きの電話が入る)

2:大型セミナーを初めて実施し、単価1万円で1,450名を集める(その後単価20万円で120名以上集める)

3:生涯1回目のプロダクトローンチで広告費0で約6,000万円、2回目のローンチで、これも広告費0で3,000名相手に5億4000万円売る。1リスト単価18万円(!)というぶっ飛んだ実績。

4:加藤さんが会長兼オーナーとして立ち上げた会社で、元ドクターシーラボ(上場企業)の池本克之社長を社長として迎える

5:IQ148以上が所属する団体MENSAのメンバー

6:ビジネススクール大学院(京都大学MBA)修了

7:自作ツールを累計10億円以上売る。今も自社で開発を続けている(京都大学工学部出身のエンジニアでもある)

8:実施するメンバーシップ(単価100万円以上・700名以上在籍)に1日約4名がフルオートで常に入ってくる。4年間クレーム0

9:日本最高の中学受験塾で歴代最速で講師となるなど、教えるのが非常にうまい(希学園・当時創立14年で初・算数科講師・合格率4%・平均1年のところ、5週間で時給5,000円の講師になる)
10:経営者として、社員1,000名以上を面接し、数名雇用して、年商1億円以上の事業を複数立ち上げた経験がある。

こんな加藤さんが「メアド登録者全員に仮想の通貨リップル1万円または現金1万円(登録者が選択可能)をあげる」という無償オファーです。

私の口座にも報酬が振り込まれましたので安心できる情報です。

こちらの >>>登録フォーム<<< からご登録ください。

管理人【公式】有料級の無料メールマガジン

管理人

当サイトのメルマガは有料情報を配信しない!誰にも迷惑のかからない完全無料のメルマガです。

初心者が最速で10万を確実に稼ぐ方法

ノウハウ&時間短縮ツール配布中!

メルマガ読者登録はコチラ

メール

*名前等の入力は不要(メールアドレスのみでOK)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です